2013年04月26日

続・竹田城跡&帰路で見つけた感動!…

先回の『感動!!竹田城跡ものがたり』には、各方面の沢山の方からアクセス頂き大盛況となりました。今回は、その余韻に浸りながら、その帰路で出合った感動ものを編集してみました。一度覗いてみてください・・・・・・。            では スタート!

第1部;《但馬の吉野と称される桜の名所立雲峡より竹田城跡を眺望》その1・・・ズームイン



その2・・・こぶし咲く立雲峡より



その3・・・絶景かな!



その4・・・満開のヤマザクラ上に浮ぶ日本のマチュピチ



その5・・・全てバランス良く



その6・・・雲の流れは何処へ



その7・・・天高く桜咲く春



立雲峡内の老木と苔の生した岩石群



『立雲峡兄弟桜』と命名



立雲峡対面の藤和峠より遠望



第2部;《近傍で見つけた大将軍スギ》大将軍スギの概要看板



大スギを載せたちょいCam・・・重スギ!?



威風堂々の大将軍スギ



第3部;《食生活アレコレ》前編で紹介した麺処『一心』のカレーうどんは絶品!780円?



レストラン『竹田城』の但馬牛のロース焼肉ランチ。1050円



ちょいCamの日本そばディナー、チューハイ付き。コミコミで835円也



第4部;《佐中千年家での感動は?》佐中千年家の概要看板・・・・・江戸時代より受け継ぐ由緒ある古民家のようです



千年家全景(屋敷内には立ち入り禁止)



千年家池への映りこみ



千年家風になびく満開の桜



千年家池桜も満開



ちょいCamの窓桜も負けじと満開なり



第5部;《おこぼれ画像》新年のブログで紹介した丹波の琴滝(イルミネーションの無い素顔の滝です)



名神高速上のとある夕景に感動しパチリ



第6部;《もうすぐ5月、鯉のぼりの季節…岐阜県垂井町にて》月夜に泳ぐ鯉のぼり群



月が好物のまごい君!?



その後池田温泉、道の駅にて車中泊(いいお湯でした)



そして・・・・朝日が眩しい鯉のぼり



目覚めの悪い鯉のぼり群



伊吹山を背景に記念撮影



鯉を食べに来た?サギの仲間



伊吹山より高く泳ぐ鯉のぼり



負けじと色彩豊に!



ちょいCamとの共演ロケの鯉のぼり群



やっと元気を取り戻した鯉のぼり達



この子も勇ましく大きくなれよ!


  


Posted by やまちゃん at 22:36Comments(13)アート

2013年04月20日

ルポ!!竹田城跡ものがたり

竹田城跡をご存知ですか?・・・・兵庫県朝来市(あさごし)にある古い城跡です。最近、テレビ放映や高倉健主演の『あなたへ』のロケ地、各旅行会社のパンフレットには、『日本のマチュピチ』や『天空の山城』と称されここ2~3年で急激に人気スポットになりました。ご他聞に洩れず小生も、この地のトリコになり通いずめ、本年1月のブログで紹介しましたが、『雲海に浮ぶ城跡』をハンターする事に成功しました。今回は、『桜咲き誇る天空の城跡』をイメージしてハンターに行ってきましたが、『満開なのにチラホラの桜花?』に仰天!・・・現地の方によると、『昨年は最高でしたが今年は、渡り鳥に全部食いちぎられました』との説明に唖然としました。

 そこで今回は、桜は諦めルポ!竹田城跡ものがたりと題して、城跡の一日をルポタージュします。最後までごゆるりと、ご観覧下さい

竹田城跡概要



平面構成図面



竹田城跡入り口



夜明け前



ご来光



朝もや



朝日の当たる城跡



朝来山(立雲峡)を望む



昼下がり北方の眺め



朝方に円山川を眺める



メガネ橋方面の眺め



昼下がりの南方の景観



鳥に蝕まれチラホラの花ビラ



一本のヤマザクラのみ健在



若芽がほころび・・・



朝日に照らされて・・・



ふたりの世界



城跡に陰を落して・・・



時代を物語る古木の根



青い空・・白い雲・・



僕ちん高所恐怖症だ・・ワン!



記念写真撮影中・・・スナップ



高台でも根を張る奇跡?の一本松



『笠雲』発生か?



美しい石垣に感動!



現在の城主?現る!(ブログ初登場)



夕暮れ時の南方の景観



夕暮れの城跡シルエット



夜のメガネ橋光跡


北方の夜景



夜景がやけに美しい



メガネ橋の向こうに城跡が・・・



新緑と観光客が眩しい



竹田地区より城跡を見上げる眺望



カレーうどんが看板の『一心』に一心が立ち寄ったとか・・・



朝来市の観光パンフレット




如何だったでしょうか?クラブツーリズムの一泊バスツアー代19980円儲かったでしょうか?

今後とも、やまちゃんのブログ《感動!ふぉとハンター》に声援を宜しく御願いします。
  


Posted by やまちゃん at 23:00Comments(15)アート

2013年04月07日

山梨・静岡 桜前線まっしぐら

3月28日夕方から31日までの、3泊4日の日程で中央道岡谷ICで降り、一路R20を南下し韮崎よりR52を南下。その後、東名を経て島田市よりR473を北上し川根町家山に立ち寄り、島田金屋ICより新東名で帰着しました。

 ではこれから、800kmピンク一色の世界へご案内致します。勘八ICを入り車車車車無事豊田東インターを降り、トヨタ自動車本社前に無事帰着する事を祈念致します。


北杜市;『神田の大イトザクラ』樹齢400年、エドヒガン、県の天然記念物、残念ながらまだ蕾でした!
     バックは八ケ岳連峰です



北杜市;『山高神代ザクラ』樹齢2000年、エドヒガン、日本最古、国の天然記念物、根回り11.8M、高さ10.3M、バックは甲斐駒ケ岳です



この生命力に感動!感動!



しかし裏側はボロボロ・・・・小生の人生とおないか?



勇姿全容



ちょいCamに載せて帰ろうかな・・・



韮崎市;『平和観音の桜』ソメイヨシノ、関東三大観音のひとつ








韮崎市;『わに塚のサクラ』樹齢320年、エドヒガン、「武田王」の墓と言う一説あり











バックは雪の残る八ケ岳



おんぶして持って帰ろう?




富士川町;大法師(おおぼし)公園の桜、さくら百選



富士山の勇姿が霞んで見えます!




身延町;『久遠時のしだれ桜』樹齢400年、さくら百選、枝垂れ



しだれの様はお見事!







富士宮市;『狩宿の下馬桜』樹齢800年、日本最古のヤマザクラ、国の特別天然記念物(つぼみで残念)





富士宮市;『富士山本宮浅間大社』の桜、境内に500本











おめでとう・・・・・・ごつっあんです!



満開の池桜




富士市;岩本山公園の桜、(散りはじめで残念)




島田市川根町塩本;『牛代のみずめ桜』樹齢300年、エドヒガン、町の天然記念物







根尾の薄墨桜のように小さい花びらで可愛い花です




島田市川根町家山;『桜トンネル』大井川鉄道SL



『シュッ』



『シュッ』



『ポッ』



『ポッ』



『ポーッ』



SLとちょいCamのコラボレーション



豊田市トヨタ町1;トヨタ自動車本社前に無事到着!!!!!『800㎞の旅お疲れ様でした!』




ええと(汗)  ええと(汗)ご感想を、下部の『Comments』に投稿して頂けたら、この上ない喜びです。ええと(汗)  ええと(汗)  


Posted by やまちゃん at 15:04Comments(13)アート