2014年01月22日

【雪中の北陸&白川郷】景色と味覚の感動を求めて!

第2章;輪島・兼六園編

*****輪島に感動求めて*****

白米千枚田あぜのきらめき(3月16日まで夕方5時から9時まで点灯)
コンセプト: 太陽の恵みをLEDの光に…… 3年前から実施


30分おきにピンク色からオレンジ色に変わる優れもの


LEDの設置状況(250人のボランティアで設置、2万1000球)
ギネスに認定されたとか……。


LED球単品(愛称: ペットボタル)


朝起きたら雪化粧の千枚田が現れ、感動!感動!


クリスマスをイメージしたオブジェ?


ひときわ世界農業遺産の看板が目立つ


小泉元首相のオーナー田んぼ(安部首相夫人等他にも有名人多数)


『風雪、潮風に耐え抜いて!』


安城東高校の交流ボランティアモニュメント看板


新しく生まれ変わったポケットパークの道の駅(セダン50台、バス5台確保)


輪島の海は大荒れ!(岸璧に打ち上げる波しぶき)


『朝市に元気な声がこだまする!』



*****雪化粧の兼六園*****

兼六園の名物: 唐崎松の雪吊り(雪吊作は延べ500人で1ヵ月半かかる)


霞ケ池の雪化粧は絶景なり!


雁行橋の積雪に情緒あり!


根上がり松の豪快な枝ぶりに感動!


栄養バランスが考慮された、ちょい Camのモーニング(しめて470円なり)



次回は第3章;白川郷・五箇山編です。   お楽しみに!
  


Posted by やまちゃん at 11:25Comments(15)アート趣味