2021年03月03日

竜宮橋4車線化工事の進捗状況記録

 昨年の6月12日付けブログでも取り上げましたが、その後大分工事が進み橋桁も約70%が完成しております。今回は、その製造・工法等を編集してみました。2023年度開通を目指し工事関係の皆さんは懸命に頑張っております。  (2月初旬に撮影したものです)

完成イメージ航空写真・・・左手が秋葉町で右手が美里方面


橋桁の工場での製作状況・・・材料搬入⇒ケガキ⇒切断⇒溶接⇒塗装


現地での橋桁送り出し装置の動作イメージ・・・スライドジャッキと水平ジャッキがリレー式で前進させる


橋桁には連結構と橋渡し役の手延べ機が取り付けられている


整備効果・・・朝夕の通勤時間帯の渋滞解消と交通事故の削減


大型クレーン車で工場から納入された橋桁を、現地組付け場所に移動設置


東側の橋渡り口付近の『WE LOVE とよた』マークの柵内にPR用の掲示がある


新橋桁は現在の橋梁より約5m位高い位置で建造移動している・・・完成時は同じ高さになる筈?


橋桁の下から野見山展望台のアンテナが眺望できる


堤防と川の間に建設されたコンクリートの橋脚


川の中に建設された橋脚の根元の補強工事の様子


秋葉町の方向に延びる手延べ機


手延べ機の先端部分・・・先端がスキー板の様な形状になっておりスムーズにスライドできる


下流の秋葉町から眺めた工事中の橋桁


同上と同じ場所からの手延べ機と橋桁


トヨタ自動車本社方面を眺望・・・家路を急ぐ車のライトと夕焼け空が目にしみる.........


      ******************
(^^♪~ ♬ 『きょうは うれしい ひなまつり』 ♭~♪ ^^♪)
  


Posted by やまちゃん at 03:03Comments(11)アート趣味