2020年10月26日

コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)

   小用事があり編集の時間が取れず、愛読者の皆様には長らくお待たせしました!・・・ようやく『景観にウットリ?』の後編をアップすることが出来ます事を、大変嬉しく思います。今回は、諏訪湖の北側に位置する『高ボッチ』と西方向にある辰野町の『しだれ栗』を編集してみました。

自然保護センターのある大駐車場から山頂に向かう途中にある木製の案内マップ
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


高ボッチ山頂に向かい後ろを振り向くと松本市の上空に『槍ヶ岳』が浮いていました・・・
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


標高1664mの山頂に到着・・・奥の中央に諏訪湖が見える
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


1級基準点の『信濃の国の重心』を発見!
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


『信濃の国の重心』は長野県歌制定50周年を記念して設置されたようです
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


その帰り、松本方面を見ると『槍ヶ岳』は雲とススキに覆われ、一段と秋を濃くしていました・・・
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


上の木製の案内マップにある、『ひょうたん池』を調査?・・・ひょうたんの下部には水があるが・・・
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


・・・上部には水が無く枯れていました・・・イノシシかクマでも飲んでしまったのか?
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


帰り道の散策で・・・幻想的な景観にウットリ!
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


モヤのかかった笹やぶの中で、名も知らぬ花が心を癒してくれました・・・
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


初秋を演出すべく、枯れた木の上に紅葉をあしらって見ました・・・
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


夕暮れに草競馬場の近くの高台に登った所、西の空が山火事?を連想させるように真っ赤に染まり感激・感動!
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


上記高台より初秋を感じさせるススキ越しに諏訪湖を遠望!
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


雲が無いと、中央部に富士山が見えるのですが・・・過去に一回だけ見えましたが・・・残念!
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


日も暮れ、夜景観賞客が増えてきました・・・
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


この景観に花火と富士山をトッピングするのが、生涯の目標ですが・・・ねえ~
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


辰野町『しだれ栗自生地』ガイド看板
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


こういう風に曲がりくねったしだれ栗の木が、豊田スタジアム位の面積に自生している
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


年輪を重ねた古木なのか、枯れて葉が落ちた栗の木・・・定年延長は無かったようですネ!
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)


上の木を題材に、逆光を利用し創作した作品・・・タイトル;『昇竜の丘』
コロナ渦の無い!高ボッチの景観にウットリ?(後編)



♤♤♤ 如何でしたか?最後までご高覧頂き有難うございました ♡♡♡



同じカテゴリー(趣味)の記事画像
紅葉した欅の冬への移ろい・・・経日変化アート
三河湾に浮かぶアートの島『佐久島での一日』・・・
新春を迎えて・・・Web年賀状!
X Masイブに贈るTOYOTA  CITY師走の景観✯✯✯
コロナ禍の師走・・・✯☆明るく輝く星空にカンパ~イ ‼☆✯
錦秋の景観から・・・湖上の鳥居へ・・・❣
同じカテゴリー(趣味)の記事
 紅葉した欅の冬への移ろい・・・経日変化アート (2021-01-26 19:48)
 三河湾に浮かぶアートの島『佐久島での一日』・・・ (2021-01-11 11:11)
 新春を迎えて・・・Web年賀状! (2021-01-01 00:01)
 X Masイブに贈るTOYOTA CITY師走の景観✯✯✯ (2020-12-24 20:24)
 コロナ禍の師走・・・✯☆明るく輝く星空にカンパ~イ ‼☆✯ (2020-12-12 12:12)
 錦秋の景観から・・・湖上の鳥居へ・・・❣ (2020-12-04 06:30)

Posted by やまちゃん at 10:39│Comments(14)趣味アート
この記事へのコメント
こんにちは❣やまちゃん( ^ω^)・・・!
待ちに待っていましたが・・今回は”高ボッチ・1級基準点の『信濃の国の重心』・
小野のシダレクリの自生地”とか今までに観た事がない風景を堪能させて頂き
感謝・感激・・・です!有難うございます!
Posted by Ks72 at 2020年10月26日 12:49
ブログの更新今か 今かと待ちわびていました。
PC 開いて見て やっと、憧れの恋人と再会した気持ちになりました。

今回は、名も場所も知らない「高ボッチや小野のしだれ栗」初めて知ったです。老木の栗の木 形が見事にいいですね。
写真では 秋が深まりつつあるよなススキや雲海か?
でも、まだ秋はほんの入口ですよね。
これからが紅葉の本番ですよね。

香嵐渓は まだ 緑緑でしたよ。
ジジ工房でソーセイジを食って帰ってきました。

又 朝スタで腰をふりまくりましょうかね。
Posted by ムー at 2020年10月26日 14:24
Ks72さんへ
待ちに待たせて、首が非常に長くなったのでは?と心配しきり・・・でも感謝・感激して頂き大変光栄に思います。

ムーさんへ
いつも彼女と二人で仲良く犬を連れて、豊スタまでの散歩は羨ましいですヨ!・・・ムーさんにもこの世の中に知らないものがあったんですか?  やはり高地ですから、秋の深まりが早いですね。
Posted by やまちゃんやまちゃん at 2020年10月26日 19:26
こんばんは、やまちゃん
秋は紅葉、忙しい日々を過ごしてますねー^^
高ボッチは数年前に皆さんに連れて行ってもらいましたが
風が強かったのをおもいだしました。
高ボッチからの諏訪湖花火もいいでしょうね!
来年はコロナが治まり、花火が上がる事を願います。
Posted by てくタカ at 2020年10月26日 21:53
こんばんはやまちやん。昨日催促したかの様にアップされましたね?
前編、後編共私にとっては何処、それ何処の世界、やまちやんの行動には恐れ入ります。高ポッチの景観や信濃の国の重心、しだれ栗、やまちやんのブログだけに終わらない様にしたいなー
Posted by 日々好日より at 2020年10月26日 23:35
てくタカさんへ
本文にも書きましたが、写真をやっている以上諏訪湖・富士山花火のトリプルをカメラに納めるのが夢です。

日々好日さんへ
せがまれた以上、何はさておいて発信しなければの思いにかられ、昼は寝て夜寝ないで頑張りました!...コメントありがとうございました。
Posted by やまちゃんやまちゃん at 2020年10月27日 08:51
おはようございますやまちゃん!
高ボッチからの槍ヶ岳、雲海、ススキ晩秋を感じさせますね・・・
心が癒されます。ありがとうございます
シダレクリ自生地の樹木、素晴らしい形で迫力が伝わってきます
私はコロナ禍でなかなか観光には出かけていません。コロナ禍が
一日も早く消滅しないと・・・・・
Posted by 三十六歩 at 2020年10月27日 08:55
三十六歩さんへ
コメントありがとうごさいます。2波で収束するのかな?...と思っていましたが愛知県はともかく欧州や北海道・沖縄で増加傾向ですネ!
Posted by やまちゃんやまちゃん at 2020年10月27日 12:42
幻想的な素晴らしい写真をありがとう、良い趣味に思いを募らせてくれます
写真の中の癒してくれた花はトリカブト(猛毒植物)ではないかしら?、知らずに見ると奇麗な花です。
Posted by Bin at 2020年10月27日 18:46
Binさんへ
ネットで見ると、どうもトリカブトのようですね!名前は聞いたことありますが、まさか有毒植物とは?教えて頂き有難うございました。
Posted by やまちゃんやまちゃん at 2020年10月27日 19:22
おはよう やまちゃん!
高ボッチ山ですか!初めて耳にしました。山頂から眺める景観は良いですね!
槍ヶ岳、諏訪湖、そして幻想的な雲海が一望できるとは・・富士山が見えると
最高でしたね!諏訪湖の夜景は初めて見ますが綺麗ですね。
しだれ栗の木はくねくねの幹と枝は芸術的で絵になりますが、夜になれば
ホラー映画に出そうな感じで不気味ですね!
今回も感動に感謝です。有難う御座いました。謝・謝!
Posted by ターボジー at 2020年10月28日 09:48
ターボジーさんへ
諏訪湖の花火大会があると最高です!毎年8月15日頃にあるのですが、今年はコロナで中止でした。・・・高ボッチは11月中旬から3月位まで雪のため通行止めになります。一度は見ておきたい夜景ですネ!
Posted by やまちゃんやまちゃん at 2020年10月28日 21:55
こんにちは。
中々コメント出来なくてすみません。!
高ポッチ山、山には自信が有りますが余り聞きなれない山ですね。
今の季節山は良いですね、!諏訪湖から眺める槍ヶ岳、北アルプス連峰
しだれ栗の木も面白いですね。樹齢何年くらいですか。
今年は山へ行く予定がコロナのおかげで無くなりました。
近くでもいいから行きたいですネ。有り難う御座いました。
Posted by マッタケホルン at 2020年10月30日 12:49
マッタケホルンさんへ
『八ヶ岳中信高原国定公園』の中にあり、観光地として知られている美ヶ原高原(2,034m)を中心に、南端には、鉢伏山(1928m)・高ボッチ高原(1,665m)があります。位置的には、諏訪湖のすぐ北側になります。登山と言うよりハイキング向けの観光で有名です。シダレ栗の樹齢は、資料には載っていません。・・・コメント有難うございました。
Posted by やまちゃんやまちゃん at 2020年10月30日 19:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。