2018年06月14日

四国と瀬戸内一周撮影ポイント下見ツアー  ☆第6部

第6部;5月2日(水) 曇り⇒雨 

走行区間;道の駅『風早の郷風和里』⇒亀老山からの展望⇒能島水軍⇒大山祇神社⇒『大漁』で昼食⇒白滝山⇒道の駅『アリストぬまくま』
しまなみ海道島めぐり



来島海峡大橋(今治~大島)


大島の道の駅『よしうみいきいき館』より来島海峡大橋を見上げる


亀老山の由来


亀老山展望公園から瀬戸内海を見渡す・・・曇りで霞んで見える


能島水軍 潮流体験・・・☎0897-86-3323  潮流体験乗船料大人1000円


早速、救命胴衣を着用し潮流体験船に乗船・・・出発進行!!


まるで渓谷の急流のように激しく流れる潮流。


古来よりこの海域は、瀬戸内海を往来する船にとって“最大の難所”といえる


こんな洞門付きの景観の島もありました


伯方島と大三島を結ぶ大三島橋


大山祇(おおやまづみ)神社の由緒


日本総鎮守と呼ばれ、一万社余りの分社を持つ大山祇神社の大鳥居


大山祇神社本堂・・・ここで以後の旅の安全を祈願しました候。


境内には、樹齢2600年余りの神木である大楠が鎮座している


1時間半待ちは日常茶飯事のお食事処『大漁』・・・ご多聞に漏れず11:30開店で13:00に入店出来ました


店の入り口に掲示されている大きなメニュー・・・因みに780円の海鮮丼をオーダー!!


これが、出てきた海鮮丼・・・安価で品数豊富で大盛でお~いしい・・・お金は『かいせんど~ん』でした?


大三島~生口島間の多々羅大橋を見上げる


やがて因島北ICで降り 白滝山に登り
に参る


白滝山の山頂に到達・・・柏原伝六とその弟子達によって造られた約700体の石仏が 所狭しと立ち並ぶ


モヤが無ければ、ここからの眺めは 海や島が見えて素晴らしいようです!!


やがて、尾道水道を経て 道の駅『アリストぬまくま』に今夜の寝床を置く。



ダイジェスト動画で振り返り!!(35秒) 



次回の第7部をお楽しみに!!・・・  


Posted by やまちゃん at 21:39Comments(11)アート日記

2018年06月11日

号外!!四国・瀬戸内連載の合間に『旬の花』を特集

唐突ですが 梅雨の合間に『あじさい』を特集!!

松平の高月院の『あじさい』たち と面会をしてきました・・・

あえてタイトルは割愛します・・・コメントにて皆様からのイメージをお待ちしております。

















































”Comments”にアクセス頂き、No.とイメージのタイトルか俳句を投稿して頂けたら幸いです!!
  


Posted by やまちゃん at 08:23Comments(14)アート日記

2018年06月07日

四国と瀬戸内一周撮影ポイント下見ツアー  ☆第5部

第5部;5月1日(月) 晴れ

走行区間;道の駅『津島 やすらぎの里』⇒佐田岬道の駅『伊方きらら館』⇒佐田岬⇒道の駅『瀬戸農業公園』⇒松山城⇒道後温泉⇒道の駅『風早の郷風和里』




国道197(行くな)号線・・・三崎港より『国道九四フェリー』で大分の『佐賀関港』に繋がっている 珍しい国道です!


道の駅『伊方きらら館』・・・魚に手で直接エサをやれる 不思議な水槽がある


R197はこの先の三崎港から海上国道?となる・・・右折すると佐田岬方面である


狭い県道256号線を、ひたすら佐田岬へと向かう!


佐田岬手前1.8kmにある駐車場に到着!・・・八幡浜より約50kmあり


時間と体力的に、余裕がなかったので散策は中止し 駐車場から灯台の屋根をゲット?!


これが佐田岬灯台の全容・・・案内板から盗撮?


駐車場からの眺め・・・『エメラルド 佐田の岬を 舟が行く』  一心作


佐田岬からの帰路Ⅰ・・・地球にやさしい 風力発電が盛んでした


佐田岬からの帰路Ⅱ・・・柑橘類の特産地なので1袋200円也 安い!!


佐田岬からの帰路Ⅲ・・・道の駅『瀬戸農業公園』で一休み


レストラン『風車』にて栄養補給!・・・味噌カツ定食 780円?


松山城『築城物語』・・案内板より抜粋


松山城模型・・・ロープウエイ乗り口にて


こちらは本物の松山城・・・モノクロで引き締まったお城である


フィッシュアイレンズで松山城の全容にせまる!


庭園の 枝ぶりのいい松の木を、フィッシュアイで切り取って見ました!


下山用のリフトの下を、鯉のぼりが気持ちよく泳いでいました?!


坊ちゃんで有名な、道後温泉に立ちより 旅の疲れを洗い流しました。


道の駅『風早の郷 風和里』にて佐田岬の旅情を夢見る。  
☎ 089-911-7700




ダイジェスト動画で振り返り!!  (20秒)
 




 次回の第6部をお楽しみに!!・・・

  


Posted by やまちゃん at 22:01Comments(18)アート日記

2018年06月01日

四国と瀬戸内一周撮影ポイント下見ツアー  ☆第4部

第4部;4月30日(月)曇りのち晴れ

走行区間;道の駅『布施ケ坂』⇒四万十川源流⇒吉村虎太郎邸⇒早瀬の一本橋⇒長沢の滝⇒天狗高原(四国カルスト)⇒遊子水荷浦⇒道の駅『津島 やすらぎの里』



高知県津野町エリア
四万十川源流点標識・・・太平洋の河口まで196kmあり


車を降りてから 源流点まで歩いて25分かかる!


よっコラショ・・どっこいショ・・・あと10分の辛抱です!!


やっとこさ、源流点に到着です!!・・・感動!の一言。


これが その正しく源流です!・・・四万十川の始まりで~す。


吉村虎太郎邸・・・津野町出身で,明治維新の先駆けで討幕に 命を燃やした土佐の四傑のひとり


早瀬の一本橋の標識・・・四万十川で有名な沈下橋の原型と言われている


これがその一本橋・・・増水時に流されるが ロープで係留されており 元通りに再現出来る


長沢の滝の標識・・・カップルや家族で訪れると しあわせになれると言う噂あり!


高さ34mで、ハート型の穴から流れ出る珍しい滝


四国カルスト・・・標高1485mの天狗高原


モヤがかかり幻想的な雰囲気の石灰岩造形


眺めのいい 高原で美味しそうに草を食む牛に遭遇!!


天気の良い日は、足摺岬方面まで見えるようです


高原ふれあいの家『天狗荘』の真ん中に愛媛県と高知県の県境がある!!??(☎0889-62-3188)


天狗荘レストランでの昼食・・・豆腐ステーキ定食 890円也 ⇒美味しくて ヘルシー!!



愛媛県宇和島市エリア
遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の説明と三浦半島の航空写真


この裏の段畑(だんばた)で獲れたと言う豆


この地の里人達の苦労と知恵を積み上げた、素晴らしい遺産である!


国指定 重要文化的景観・・・中央部には ジャガイモが植わっていました


斜度30度を超える急斜面の耕地には、江戸時代の物語が植えてあった!?


野球場を思わせる バランスのとれた造形美を生み出している・・・『天に至る段畑』


段畑の取材を終え、今晩の宿泊地に向う途中で宇和海に沈む夕陽に出会う!


工事船のシルエットを生かしてパチリッ・・・題して『遊子の夕暮れ』


そして・・・車中泊の道の駅『津島やすらぎの里』に到着!(☎0895-20-8181)温泉併設



ダイジェスト動画で振り返り!!  (26秒)
  



 次回の第5部をお楽しみに!!・・・

  


Posted by やまちゃん at 23:59Comments(12)アート日記

2018年05月24日

四国と瀬戸内一周撮影ポイント下見ツアー  ☆第3部

第3部;4月29日(日)晴れ

走行区間;道の駅『にしいや』⇒祖谷渓⇒奥祖谷⇒高知県大豊町⇒高知市内⇒道の駅『布施ケ坂』


夕べ一晩お世話なった道の駅『にしいや』を後にする


祖谷渓のシンボルの『小便小僧』・・・200mの断崖で 度胸試した逸話から1968年に制作たもの


祖谷渓のひの字渓谷・・・谷深い祖谷川の蛇行が『ひ』の字に似ている事から 名付けられた!


奥祖谷二重かずら橋の由来説明板


二重かずら橋の案内板・・・男橋・女橋と名付けられていた


こちらが男橋・・・長さ44m、 高さ12m、 幅2m


女橋はこちら・・・長さ22m、 高さ5m、 幅1.5m


外国観光客の親子が「キャーッ キャーッ」とスリルを味わっていました


これが野猿です・・・ゴンドラ内のロープを自分たちが引いて移動します。  言わば、人力式ロープウエイ?


かかしの里・・・村中がかかしに乗っ取られた感じ??・・・・


バス停までもが かかしだらけ・・・・不思議な世界!!


東祖谷の落合集落・・・高低差約400mの山の斜面に、江戸中期にできた集落で日本の原風景となっている


杉の大杉の案内板・・・高知県長岡郡大豊町杉794 ☎0887-72-1585


大杉の根回り付近・・・2本から成り立ち根元で合着


樹齢3000年、日本一の大杉!!


フィッシュアイにより大杉の周辺の状況をキャッチ!!


大杉の近くに美空ひばりの遺影碑がありスイッチONで『川の流れのように』の歌が流れる


よさこい節で有名な 『はりまや橋』の由来


それは高知市内の街の一角にありました


高知市内のアーケード繁華街


高知城が霞んで見えました


今夜の車中泊は 道の駅『布施ケ坂』・・・四万十川源流点の駅



ダイジェスト動画で振り返り!!(40秒)



  第4部をお楽しみに!!・・・

  


Posted by やまちゃん at 22:30Comments(18)アート日記

2018年05月19日

四国と瀬戸内一周撮影ポイント下見ツアー  ☆第2部

第2部;4月28日(土)晴れ

走行区間;道の駅『第九の里』⇒豊稔池⇒父母ケ浜⇒丸亀市のうどん⇒大歩危峡谷⇒祖谷のかずら橋⇒道の駅『にしいや』


昨夜車中泊した道の駅『第九の里』の紹介・・・ドイツ館が駅に隣接している


立派なベートーベン像・・・鳴門市が『第九』交響曲日本初演の地


第32回『第九』交響曲演奏会の記念碑・・・出演者全員の演奏風景と名前が刻印されていた


ベートーベン像背後からドイツ館を眺める!


重要文化財『豊稔池堰堤(えんてい)』の紹介パネル


上部から見ると幾何学的にデザインされており 新緑と共に美しい!!


下部から〝銘石″?を入れたカット


フィッシュアイ撮影でダムの全貌を公開?・・・昭和前期の建設技術が眩しい!


昨今話題の『父母ヶ浜』への入り口・・・香川県三豊市仁尾町 ☎0875-56-5880


南米のウニユ塩湖みたいな写真が撮れる!!!・・・その撮影のし方の案内板


その撮影サンプル・・・干潮と夕方が撮影アワーのようですよ!


その現場写真がこれ!!・・・何の変哲もない綺麗な 海水浴場でした


本場の讃岐うどんを求めて・・・行列のできる店『なかむら』 丸亀市飯山町 ☎0877-98-4818


最初にメニューを言ったら後は殆どセルフ・・・店内は納屋風で家庭的


小生がセレクトした ぶっかけうどんと竹輪の天婦羅といなり・・・これぞ!讃岐うどん!! 580円也


爽やかな新緑の中を泳ぐ鯉のぼり・・・大歩危峡谷にて


大歩危峡谷は 急流を利用したアウトドアスポーツの『ラッフィング』が盛んだ


祖谷のかずら橋・・・そこは 新緑の中にどっぷりと納まっていました


国の重要有形民俗文化財に指定されている・・・徳島県三好市西祖谷 ☎0883-87-2313(ホテル秘境の湯)


フィッシュアイで葛橋の迫力に迫る・・・揺れる!穴が開いている!川面が低く見える!フワ・・フワ・・フワ?!



ダイジェスト動画で振り返り!!(40秒)



  第3部をお楽しみに!!・・・
  


Posted by やまちゃん at 08:59Comments(14)アート日記

2018年05月13日

四国と瀬戸内一周撮影ポイント下見ツアー  ☆第1部

本年のG.Wは、四国を含む瀬戸内沿岸を一周し〝感動フォトの撮影ポイント”を下見してきました。そのアウトラインを日付を追って8部に分けてアップします。・・・・どうぞ最終編までお付き合いをお願い致します。

ツアーデータ
   ★総走行距離;2160km  ★総給油量;193.7L  
  ★燃費;11.15km/L    ★総燃料代;27320円 
  ★平均燃料単価;141円/L  ★総高速通行料;21650円
  ★総撮影枚数;1195枚     ★所要日数;8泊9日


走行ルートマップ



第1部;4月27日(金)晴れ

走行区間;自宅⇒新名神⇒阪神高速⇒明石海峡大橋⇒大鳴門橋⇒吉野川河口⇒道の駅『第九の里』


四国に一歩踏み入れる『明石海峡大橋』・・・そして淡路島へ


本州と淡路島をつなぐ明石海峡大橋・・・淡路SA・ハイウエイオアシスからの眺め


明石海峡大橋に使われているワイヤーケーブルの実物模型


ケーブルの諸元によると太さは なんと1mを超えている!


SAでは淡路島の形をしたナンを買いました・・・ナンとも言えない美味しさでした!


淡路島ともお別れし 鳴門市への突入態勢に入りました・・・大鳴門橋を快走中!


鳴門市の海水浴場から眺望の大鳴門橋・・・均整が取れ美しい橋梁です


鳴門ICを降り『渦潮』を この目で見ることにしました

PART Ⅰ;大鳴門橋遊歩道の『渦の道』からの見学


渦潮見ごろ時間の案内・・・残念ながら13:30でしたので渦潮はキャッチ出来ず!


渦潮の発生メカニズムの説明パネル


大鳴門橋下部の両サイドに設けられた遊歩道・・・そんなに 言うほど怖くなかったです?


陸部より約400mの所の床面に 渦潮の覗き窓がありました


覗いたら 丁度ボートが快適に滑っていきました・・・海面まで45mあり!



PART Ⅱ;うずしお観潮船『わんだーなると』からの見学
鳴門観光汽船の『わんだーなると』に16:50に乗船・・・料金大人1800円、所用時間約30分


渦発生の初期かな??


渦の熟成期かな??


完全な『なると巻き』が出来ました!・・・(フィッシュアイ使用)


鳴門公園の手摺と大鳴門橋のコラボレーションです



ダイジェスト動画で振り返り!!(55秒)



  皆様からの感想や質問・要望等は下部の(Comments)よりお願いいたします。・・・
 
      第2部をお楽しみに!
  


Posted by やまちゃん at 10:45Comments(16)アート日記

2018年04月26日

飛騨高山界隈の花と観光地を周遊!!

高山祭の次の日、高山界隈の花や観光地を周遊してきました。

『臥龍桜』の巨木・・・樹齢1100年・枝張り30m・高さ20m・龍が臥した姿に似ているところから命名・天然記念物


臥龍神職???


臥龍巫女さん???


美女高原のミズバショウ・・・美女ケ池周辺の湿地帯に約1万株


愛らしいミズバショウの兄弟?


水面に愛らしい姿を写し込む


飛騨古川を流れる宮川両岸に桜の並木


宮川上流を望む


桜の上に北アルプスが浮かぶ


古川町の『御所桜』


『御所桜』のライトアップも人気があるとか・・・シャッターチャンスを逃してしまいました!


桜並木の二重奏


『逆光に咲く』


映画『君の名は』の一部に組まれた古川駅の陸橋からのショット


宇津江四十八滝の看板・・・以下に全13滝の中から代表的滝を掲載!


『上段滝』・・・三つ見える滝の一番上にある。不動明王が祀られている


『王滝』・・・滝群の中でも特に大きく優れている


『銚子口滝』・・・銚子に柄のついた器で酒をつぐように見える


『展望台』・・・北アルプスの大パノラマが望める。一服に最高!!


花はまだ゙蕾の西光寺の枝垂れ桜・・・清見地区(天然記念物)


西光寺の周りでは フキノトウが春を告げていました・・・


福寿草も フキノトウに負けじと いっぱい咲いていました・・・



最後まで ご覧頂き有難うございました。次回の更新をお楽しみに!  


Posted by やまちゃん at 08:45Comments(13)アート日記

2018年04月18日

春の高山祭・・・『小雨のため屋台の曳き揃えは中止になったが・・・』


・・・見ものの屋台引き揃えはなくなったが、4月15日の街中様子を取材してきました・・・


これが春の山王祭の日枝神社です・・・


中橋の桜は満開でした!・・・


行き先看板が桜の花に溶け込んでいました・・・


小雨で宮川沿いのベンチに花びらが落ちていました・・・


ここが旧高山町の役場でした・・・


古い町並みが観光客でごった返していました・・・


地方特有の『すぎ玉』が造り酒屋の軒先を陣取っていました・・・・・・


外国の老夫婦も『タカヤマ』を満喫していました・・・


人力車が時代の雰囲気を醸し出していました・・・


観光課?の担当者がテレビの取材を受けていました・・・


昼めしは 何んたって あっさり味の『高山ラーメン』に決まり!・・・


飛騨高山の 民芸品と言えばやはり『さるぼぼ』かな?・・・


そして 土産と言えば『赤かぶの丸漬け』か?・・・


広場で繰り広げられる『獅子舞』・・・


笛の伴奏演奏は 地元の中学生かな?・・・


陣屋前では『闘鶏楽』が演じられていました・・・


各屋台蔵の配置マップ


上記黄色アンダーライン番号の順に屋台を
ダイジェスト動画で紹介します(音声の乱れ容赦を!)





動画;獅子舞




動画;闘鶏楽


☆カバハウスの写真展示会は22日(日)の15:00までです!!・・・・お急ぎください。  


Posted by やまちゃん at 15:51Comments(9)アート日記

2018年04月12日

桜の新名所と満開に咲く春の花

4月6日(日)に桜の大人気スポットを急遽ハンターして来ました。・・・また、春満開のロケーションも回ってきましたので 緊急!!投稿します。


ここが その大人気のスポット!・・・新倉浅間公園の五重塔(富士吉田市)


富士山・五重塔・桜・松の木・・・の四拍子揃ったスポット


『満開の 桜花の上に 白き嶺』・・・一心;作


『この眺め お神が宿る ふじの山』・・・失敗;作


このように 早朝4時ぐらいから 外人さんを含め 人・ひと・ヒト・・・・ 因みに5時からは 三脚は使用禁止!!


先回のブログの『苗代ザクラ』のその後・・・・散った花びらが 田んぼで泳いでいました


薄暮になると ライトアップが・・・・


これぞ!苗代ザクラのクライマックスで~すよ!


藤岡の昭和の森では 至る所でミツバツツジが満開でした


猿投地区の果樹園では桃の花が満開でした


桃の花とタンポポのコラボレーション


青空に 背伸びをする桃の木


桃畑の のどかな風景


菜の花・桃の花・猿投山の三重奏


田舎のバスで 花桃の見学に参上!!・・・旭地区上中町


ゆきやなぎ・山吹・花桃・・・・の乱れ咲き?


お見事! 絵の具で描いた桃畑?


息をのむような 景色に 感動!!・・・上中のしだれ桃


開花と蕾


三千本が咲き誇る 山あいの桃源郷


しだれ桃写真のスイセン(推薦)の一枚!!??


やはり 花のそばには 女性あり


山吹の黄色に 白桃が溶け込む山里の春・・・・


    **************************

写真展のご案内

日時;4月15日(日)~4月22日(日)10:00~16:00
     (最終日は15:00)

場所;カバハウス 1Fロビー(豊田市丸山町)

内容;風景・スナップ・イベント等・・・40数点(A-3ノビ)と組写真3点

    皆様のご来場を心からお待ちしております  


Posted by やまちゃん at 22:01Comments(13)アート日記

2018年04月06日

  森の妖精;カタクリ~下呂方面の1本桜の雄姿!!

通年より10日程早い桜の開花・・・カタクリの花も例外なく早く咲き誇りました・・・香嵐渓の『森の妖精』と、この地域より1週間程開花が遅い下呂方面の一本桜をスクープしてきました


森の妖精カタクリの花
可憐に咲く・・・


蝶が舞う・・・?


太陽の光をうけ・・・イナバウワ?


斜面に咲く・・・


森の妖精!そのもの!


寄らば大樹の根本・・・


精一杯生きる・・・


森に生きる・・・


可憐さに引かれて 行列のできる山肌!



下呂方面の山桜と一本桜
国道41号線バス転落事故慰霊塔『天心白菊の塔』の桜


国道41号線沿線の山桜の山肌・・・地桜?と山桜の咲き比べ


飛騨川下流の山桜・・・若竹と山桜の共演


水戸野のシダレザクラ


樹齢400年・天然記念物・・・威風堂々とした佇まい


苗代ザクラ


樹齢400年以上・天然記念物・・・田んぼへの映り込みが眩しい!


次回も『春に咲く花』シリーズを予定しております。 乞う ご期待!!  


Posted by やまちゃん at 21:24Comments(11)アート日記

2018年04月01日

豊田近隣・街中のさくら・サクラ・桜・SAKURA・・・一挙大公開!!


お待たせしました!・・・ 陽気続きのお陰で桜の開花が一気に進み 今日4月1日が満開のピークではないでしょうか? 多忙で花見に行けなかった方のために、 市内を駆け巡り 撮り集めました『SAKURA』を、 ここに一挙公開します。・・・何ケ所 把握できているかチェックして見ては???

⓵奥山田のしだれ桜




②行福寺






③トヨタ本社界隈






➃水源町界隈














⑤松平高月院




⑥豊田市美術館界隈






⑦安長寺






⑧梅坪愛環沿線


⑨豊田高専桜トンネル




⑩豊田スタジアム界隈








⑪挙母城(七州城跡)




⑫桜城址




⑬児子ノ口公園






⑭平戸橋




⑮藤岡緑化センター




⑯郡界橋付近


⑰神池周辺


⑱水間町(高橋中北)


⑲成合の一本桜(豊田市舞台の映画に出演)










⑳丸根城址(右側下部)



50カットのご高覧 お疲れ様でした。 何ケ所掌握されているかをコメント頂けると幸いです。  


Posted by やまちゃん at 12:00Comments(13)アート日記

2018年03月22日

スクープ!!・・・足まつり『足健康祭』

大ぞうり?が 足助の街並みを駆け抜ける!!

去る、3月18日に足助八幡宮で行われた健脚を願う 『足健康祭』をスクープしたので投稿します。・・・足を痛めた佐渡島の旅人を社人が手当てをしているところに、八幡大神が出現し、数珠にカラスの羽を添えて患部をなでると、たちまち足が治り 立つことが出来ました。(足助八幡宮縁起より)・・・・地域おこしのために住民らが2016年から祭りを始めた。

まつりを知らせるチラシ


立派な大ぞうりが出発地点にスタンバイ・・・中高生がメーンスタッフ

 
9:30 豊田森林組合を出発(『百年草』対岸)


長さ160cm、幅75cmの『大ぞうり』


足助の古い町並みを練り歩く・・・


JAあいち豊田 足助支店前を通過


やがて香嵐渓の巴川を渡る


11:00足助八幡宮に到着!


大ぞうり・大ぞうり竹の奉納


豊田 太田市長も参列


除災・健康・草履投げ神事・・・昇殿参拝


昨年度奉納された足札願意お札


足札の灰を神殿に奉納し願意を達成!


ぞうり投げ奉納の宮


御神徳



『足まつり』の全体をダイジェスト動画でおさらい!!(収録時間5分25秒)




    ******************************



数日続いた雨も昼過ぎに上がり 我が家の玄関の『ジュリアン』に日差しが・・・本格的な春がやって来る!!


  


Posted by やまちゃん at 22:39Comments(17)アート日記

2018年03月17日

緊急投稿!!・・・満開の賀茂川河津桜

今朝は 若干冷え込みましたが 豊田市東山の賀茂川沿いを散歩がてら 沿岸に咲く河津桜をハンターして来ました。現在は満開で見ごたえがありますが、今週末まで持つか?・・・陽気に誘われて出かけて見ては・・・・。



先客でヒヨドリが来ていました・・・


若人がジョギングに親しんでいました・・・


ワンチャンもワンだふる・・・と吠えているようでした・・・


ヒヨドリは桜花の映り込む川で水浴びをしていました・・・


『マウンテンバイクのある風景』です・・・


賀茂川上流から高橋イーオンを望む・・・


川面に映る河津桜が眩しい・・・


正に満開!の河津桜・・・


このカットは 撮影者のスイセン画像です・・・


子供の頃 田舎で魚とりをした事を思い出しました・・・


紅梅?とのコラボレーション・・・


   最後まで覗いて頂き有難うございました     


Posted by やまちゃん at 11:59Comments(15)アート日記

2018年03月13日

いなべ梅林公園と名港トリトン・四日市の夜景

いよいよ、春到来ですね! 先週末に写真仲間と撮影会を行ったので その中からピックアップして見ました・・・。

Ⅰ、三重県いなべ市農業公園
白バイ?は2分 紅梅は6分咲きくらいか・・・・


烏帽子岳を背に 梅林が広がる


来週くらいが 見ごろ!?かな・・・


残念無念!!2分咲き位か?



Ⅱ、名港トリトン橋梁
もうすぐ 日の入りか・・・・(フィッシュアイ撮影)


縦位置画は いかがですか?(長大斜張橋)


もうすぐ 日の入りです!


太陽は 完全に姿を隠してしましました


やがて 空色は橙色から藍色へと変化し・・・・


暮れていきます・・・・・


完全な夜景を フィッシュアイでキャッチ!!


そして、緑色のライトアップが映し出されました



Ⅲ、四日市市のコンビナート夜景
霞ケ浦 緑地公園からの工場群の夜景


大正橋エリアの工場群の夜景


上記夜景にクロスフィルターでお化粧して見ました!



    ご高覧 誠に有難う御座いました!!  


Posted by やまちゃん at 20:35Comments(14)アート日記

2018年03月05日

氷点下の光景 『網走の流氷~面の木の雪景色まで』

桃の節句が過ぎ 春めいた気候の今日この頃です。 ここで今冬の締め括りとして『氷点下の光景』をまとめて見ました。

第一章:北の大地 北海道

網走港から出港している流氷観光砕氷船おーろら号・・・・定員450名・団体大人2970円・乗船約60分


これが流氷!です・・・乗船観光客の影が映り込んでいる


層雲峡で行われていた『氷瀑祭り』・・・スケールが大きい! 入場料は協力金として300円


氷瀑Ⅰ・・・上を向いたら 『キャー~ 』 と思わず声が!


氷瀑Ⅱ・・・ライトアップの色が非常に幻想的!


氷瀑Ⅲ・・・氷柱の室内より外の様子が気にかかる?!


層雲峡の『銀河の滝』も ご覧のように全体が氷結


『流星の滝』の下の川には大きな お餅?が落ちていました


阿寒湖々畔の『カムイコタン』(昔のアイヌ村)では カラフルな氷柱が出迎えてくれました


雄阿寒岳ふもとより朝日が出迎えてくれました


朝日が フロストフラワーの池を照らしてくれました


これが『フロストフラワー』と呼ばれてる・・・湯気が朝方の冷気に冷やされて花のように結晶が成長したもの


こちらは釧路川の流氷・・・蓮葉氷(流氷の子供と呼ばれている)


特別天然記念物のタンチョウ鶴・・・鶴見台を単調に歩いていましたが・・つるっと滑ってしまいました!?


エゾシカが 摩周湖の土手をシカッりエサを求めて歩いていました!


キタキツネ?それとも シカの足跡かな?


キタキツネが 暖かく私達観光客を出迎えてくれました!?


夏は『霧の摩周湖』・・・冬は『凍てつく摩周湖』のようですよ!


美瑛にある『ケンメリーの木』・・・昭和46年ごろのテレビで 日産スカイラインのCMで有名になった!



第二章:世界遺産の合掌造り

白川郷の明善寺・・・『雪深き 田んぼに映す 明善寺』; 一心作



⛄ 『三連の 遺産に並ぶ 雪だるま』  ⛄ ;ヘボ作


この雪の多さに ざま~ミラー・・・・?


幻想的な 青白い色彩にウットリ・・・五箇山相倉地区


山里の山村に輝くライトアップ・・・五箇山相倉地区



第三章:稲武地区のイベント

今年も撮ってきました!・・・『雪み街道~魅・美・見・味~』;どんぐりの湯駐車場にて


稲武ならではの雪のアートと汁1グランプリも大盛況!


日中の氷瀑の原形・・・稲武大井平公園の200m上流


やがて・・・夜のライトアップ・・・・・・・。


新型オブジェが本邦初公開!!



第四章:面の木の朝日

雪原に輝く朝日に・・・つい『おはようさん』と声かける


     お後が 宜しいようで!
  


Posted by やまちゃん at 21:50Comments(14)アート日記

2018年02月22日

『ANA直行便利用!香港・マカオ4日間』;見聞録 PART Ⅳ

見聞録最終回の 今回は『私の見た香港・マカオ』を投稿します****

①食事事情
広東料理・・・中華料理としてはあっさりした食べごこち


アワビのおかゆ(朝食)・・・・アワビが入っていたかなあ?


フカヒレ水餃子(広東式飲茶)・・・・初めて口にした高級な味!


北京料理(ペキンダック)・・・・薄皮でその都度 包んで食べる


ワンタン麺・・・意外と日本人の口に合っている!


マカオでの昼食・・・焼きそば等 純日本風


マカオでのオプションコース料理
(エッフェル塔入場付きで約7700円)
1 品目・・・・前菜の野菜サラダ


2 品目・・・・スープ


3 品目・・・・エビ料理


4 品目・・・・焼きそば(マカオの名物か?)


5 品目・・・・アサリと川魚の料理


6 品目・・・・蒸しパン?の中に詰め物あり!


7 品目・・・・温野菜


8 品目・・・・チキンライス風チャーハン


9 品目・・・デザートのチーズケーキ


マカオでの朝食・・・・通常の洋食と変わらず


マンゴープリン・・・・これまた 美味しい一品!!


エッグタルト・・・・ここマカオの名物だそうです(PRモデルになってくれました)


〇◎●・・・試食したらササミのようでした!?



②住居事情

高級高層マンション・・・・中階級以上の人が住んでいるそうです


低所得者マンション・・・・乾燥器が無いので窓の外に洗濯ものを干している


ヴェネチアン・マカオホテルの宿泊部屋
ホテル寝室・・・・寝心地上々


リビングスペース・・・・高級ホテルの趣きが随所に!


トイレルーム・・・・運がいいと 座るや いなや直ぐ???


③交通事情

トヨタ クラウンのタクシー・・・・香港ではタクシーの99%がクラウンとか!


トヨタ ヴェルファイヤー・・・価格は日本の1.4倍だそうです。自動車税等は無いそうです


バイク駐車・・・・香港では殆ど目にしなかったが マカオではミニバイクが目についた


交通標識・・・・日本と異なるが 殆ど理解できる


交通マナー・・・・通行帯をしっかり守っている


横断歩道・・・・しっかり歩道エリアを横断している


以上3泊4日のツアー代はクラブツーリズムで保険込みで約11万円でした(往復ANAの直行便利用)
最後の最後まで ご高覧いただき有難う御座いました。・・・・これから香港・マカオ方面に旅行される方の参考になれば幸いです。  


Posted by やまちゃん at 22:57Comments(12)アート日記

2018年02月14日

『ANA直行便利用!香港・マカオ4日間』;見聞録 PART Ⅲ

今回は 終盤のマカオの見聞録です。香港からは高速船で 1時間の所にあります。入国審査はスムースです。3つの島からできており総面積約30㎢の小さな国です。人口は約65万人で 人口密度が19000人/㎢(日本は350人/㎢)です。旧ポルトガルの植民地で 西洋と中国の建物が混在する世界遺産の街ですが 最近はカジノ・リゾートに変貌しているそうです。車のレースの マカオグランプリでも有名です。

聖ポール天主堂跡
(正面壁)・・・1640年完成のキリスト布教の中心地。1835年3回目の火災で焼失


マカオ名物のエッグタルトを賞味!!・・・生物なので 土産にできないのが残念!


ツアー仲間と記念写真に収まる・・・後にも先にも記念の1枚!


セナド広場に通じる 買い物通り・・・観光客でごった返す


聖ドミニコ教会・・・1587年創建


コロニア風バロック様式の教会の内部


マカオを代表するセナド広場


日本の区役所的な建物・・・内部は?


内部は休日でも 公開され花のような独特の模様のタイルが貼り尽くされている


マカオタワーを遠望・・・高さ338m バンジージャンプで有名。入場料約2200円


空中散歩・スカイジャンプ・バンジージャンプ等へのお誘いの看板


空中散歩の記念写真撮影中!


スカイジャンプ体験中!?


バンジージャンプを偶然にハンター出来ました!


媽閣廟(マッコミュウ)・・・1800年代に完成したマカオで最古の中国寺院。マカオの地名の由来とも言われている


このらせんのものは何でしょうか?・・・・・・・・・・・・答えは祈祷用線香だそうです。ヒントは香取線香似!


マカオで一番感動した『西遊記』ショー鑑賞(因みに料金7680円)・・・内容は最後の【ダイジェスト動画で確認下さい】


会場出口で来場者へお礼の対応をする出演者


マカオタワーとホテル群の夜景・・・・お月様も共演?


我々が宿泊の右側『ヴェネチアン・マカオホテル』の高層の雄姿


ホテルにデジタルマッピングが投影され とても幻想的な雰囲気


やけ~に綺麗なマカオの夜景?・・・なんちゃたって!


池に映り込むホテル群が眩しい


大きなホテルのカジノの入り口の天井の構築画・・・残念ながらカジノ内は撮影禁止でした




25, 3日目 香港~マカオのダイジェスト動画  (8分25秒)



次回は 最終回で『私の見た香港・マカオ』を予定しています。ハート ハート 割れるハート  


Posted by やまちゃん at 16:24Comments(9)アート日記

2018年02月09日

『ANA直行便利用!香港・マカオ4日間』;見聞録 PART Ⅱ

ツアーも中盤に向い 香港を知るためのプログラムが目白押し!・・・資料や画像 そして臨場感あふれる動画を活用し 見た事・聴いた事を惜しみなくアップしました。・・・・どうぞ ご高覧下さい。

今回のツアー対象の香港・マカオのアウトラインと配置マップ


香港中心エリアの特徴と拡大マップ


レパルス・ベイ界隈


大願成就で有名な天后廟にある布袋像・・・ご利益を願い擦りまくる旅人


海と漁師の女神で万物にご利益有ると言う天后を祀る道教寺院である


ご利益を願い この魚の口に小銭を投げ入れる二人ずれの姿が見られた!


セント・ジョンズ大聖堂・・・英国植民地時代の最古の歴史を持つ


聖書の物語を描いた色鮮やかなステンドグラス


2階建て路面電車・・・繁華街の交通の要となっている


幅が狭く 車高が思ったより高いのに仰天!!


その路面電車に乗車体験・・・車窓の見晴らしはGood!!


近代的な高層ビル群と一方通行の5車線道路


高層ビルも デザインが伴っており美しい!


この角度から見る 景色はベーリーグッド!・・・ビューティフル!


SKY100のエレベータに塔上・・・最上階でバンジージャンプや外の歩行体験等の体験ツアー有り!


世界タワーの高さベスト10の背比べ


SKY100からの代表的な眺望・・・眺めは23枚目の動画をご覧ください。


オープントップバス乗車体験ツアー・・・2階建てバスの屋根がカットされている


バスの2階はまるでモーターボートのようになっている!


ガイドのおじさんがマイクで説明してくれるが 風切り音で全く聞こえない!・・・24の動画を観賞下さい


香港ツアーの目玉観光となっている『シンフォニー・オブ・ライツ』ショー・・・25の動画で鑑賞下さい




22、香港2日目 ダイジェスト動画(5分16秒)



23、スカイタワー(36秒)



24、オープントップバス(55秒)



25、シンフォニーオブライツ(1分11秒)


           次回を お楽しみに!  


Posted by やまちゃん at 22:09Comments(17)アート日記

2018年02月04日

『ANA直行便利用!香港・マカオ4日間』;見聞録 PART Ⅰ

1月12日~15日に 100万ドルの夜景に憧れていた かねてからの念願を無事果たせました。・・・その『見聞録』と題して4回程度に分けて編集投稿を予定しております。


第1部 画像による解説

セントレア空港発 NH875便にて 空路香港へ(所要4時間50分、時差ー1時間)


香港空港よりツアーバスにて都心へ・・・想像通りビル群の連続!


一路 黄大仙寺院へ


祈りをささげる 観光客・・・・線香は日本の数十倍の大きさ!


こちらは どうも現地人のようです


若い娘さんも 一生懸命に祈りを捧げていました。


寺院内には 動物の顔を付けた 銅像が沢山ありました・・・香港の干支かな?


寺院の入り口にドラゴンに似た 銅像が・・・ご利益を得るために 触る部分はピカピカと光っていました


2ケ所目の見学場所は フラワーマーケットです。


1ケ月後に 旧暦の正月を迎えるため 活気がありました。


因みに 1ドルのレートは 約16円です。


綺麗に整頓された 花の球根


香港中心部より夜景を見るため 香港島に抜ける海底トンネル入り口・・・ETC方式で10車線位ある


ヴィクトリアピークからの夜景観賞


100万ドルの夜景 2


100万ドルの夜景 3


100万ドルの夜景 4 (左側は展望台)


こちらは 香港中心街からの夜景です


街角の公園に ジャッキーチェーンのコーナーがありました・・・手形です


お馴染みの ジャッキーの似顔絵です


ジャッキーの立体像です


香港島側から見た 香港中心街の夜景です


街中は 正月を迎える 飾り付けが随所で行われていました



第2部 動画とダイジェスト動画による解説

24,ツアーガイドにさんによる 香港アレコレ動画(1分39秒)



25、1日目ダイジェスト動画(1分16秒)



  


Posted by やまちゃん at 14:32Comments(15)アート日記